スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビナート

2010年08月29日 02:58

 
KAT-TUNツアー終了ということで、
出演者、スタッフ、国内、海外行かれた皆さん、関係した方すべてお疲れさまでした!




KAT-TUNのツアー終わるタイミングで何か発表あるだろうと思ってたけど、
毎回「ええっ!? まじでか・・・」と言わされるのは素直にすごい(笑)
もちろん誉めているわけでなくw


5周年は当然なんかやると思ってたけど、
コンビナートは思いもつきませんて(≧∇≦)

最近TVとかでもライトアップされて綺麗とか取り上げられてるの見るけど、
俯瞰で見る分には綺麗だけど、近くに行ったらまた違うよねぇ。

あんなとこ、危険すぎて特効も十分に使えないだろうになぁ。
なんかあったらジャニ史上どころでなく日本史上に残る大惨事だよ。
笑えんわ!(`▽´)

ほんと一日、コンビナートが頭から離れませんでした。



こうやって、望む望まないに関わらず進んでいくんだよね。
この先を確かめるのが怖い気もするけど、楽しみに思ってるところもちょっとある。
KAT-TUNていう6人組は奇跡だと思ってたし今も思ってる。
6人で成長していくところを見られないのは心底残念だけど、まだまだ若いんだから。
色々なことが上手くいくといいなぁと思う。
ものすごく漠然とした感じだけど(^-^)



KAT-TUN5にちなんだビッグプラン (日刊スポーツより)

KAT-TUNがCDデビュー5周年を迎える来年に、“5”にちなんだビッグプランを計画していることが、発表された。来年秋に国内5大都市と5カ国での公演を開催予定。国内では、コンビナート(工業地域)での公演プランも進行している。この日、初海外ツアーの台湾公演を観客約1万3000人を集めて台北アリーナで開催。上田竜也(26)が左足親指を負傷し、救急車で病院に搬送されるハプニングもあったが、赤西仁(26)が抜けて強まった5人の結束力を存分に示した。

 KAT-TUNが来年10月から同年内にかけて、国内5大都市と5カ国で公演を開催する。ジャニーズ事務所は国内5大都市公演について「5つのサプライズ的な公演を行います」として5大ドームには限定せず、それぞれドーム級の大規模公演を行う予定だ。

 「KAT-TUNが初めて行うようなスケールで」と位置づけられた来年のCDデビュー5周年。注目はコンビナートでの公演だ。派手な演出で知られる同事務所でも、安全面などから実現することはなかった。

 同事務所は「KAT-TUNのワイルドな力強さは、休みなく24時間稼働するコンビナートが似合う」と説明。すでに交渉に入っており「コンビナートをバックにできるなら7、8万人、中でなら1万人以上など、許される限りの動員規模でやりたい」としている。

 昨今、コンビナートや工場の構造美を楽しむ工場鑑賞が「工場萌え」と呼ばれて、ひそかに人気を呼んでいる。工業地域を撮影した写真集、DVDも発売。旅行会社らが工場鑑賞の泊まりがけツアーや船上クルーズ、夜景バスツアーなどを次々に発表している。この社会現象もあって、コンビナートを舞台にした公演はファン以外からも注目を集めそうだ。

 今回はKAT-TUNにとっては初の海外ツアー。来年の5カ国公演は日本をはじめ、タイ、ハワイ、中国、韓国を回る予定だ。今回の初海外ツアーは日本からソウル、台湾と回った。亀梨和也(24)は「何万人規模のライブでジャニーズ、すげーなと思います。これからも背負ってきているものと見合ったライブをやっていきたい」と話している。幕を開けた7月の東京公演で赤西の脱退が発表されたが、5人の結束力を高める形になった。5周年記念イヤー2011年に向け、5人の気持ちの準備は整った。

KAT-TUN中丸雄一(26)が、正式にソロ活動を表明した後の赤西仁(26)と2人で食事をしたことを明かした。「(赤西は)『今まで迷惑を掛けたし、お世話になりました』と言っていましたが、それ意外は普通に話をしました」と明かした。田中聖(24)は「みんなにビックリさせて申し訳ない。お互い成功できればいい」。亀梨は「赤西は赤西の道がある。今までは自分の意見を主張するグループだったけど、今はグループの在り方を考え、話し合いをするようになりました」と前向きに話した。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。