スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダの国

2010年08月01日 02:57

   
昨日まで、3泊4日で上海行ってきた。
会社のアレなので、旅程の半分仕事で半分が遊び。

なにげにこれが初海外だったりw

旅行が好きじゃないというか、遠出が好きじゃないんだよね
移動時間なり交通費なりがもったいないと思うビンボー性なもので(´ー`) ウフ
だから、飛行機も去年KAT-TUNコンで沖縄行くのに初めて乗ったし(笑)

だからって、このままオタゴトで初海外も経験するっちゅーのはいかがなものかと思ってたから良かった。
いやねぇ、やっぱりさぁ(*`▽´*)

電話&メールもネットもできるんだけど、パケ代超高いし。
仁ゴトはほとんど何もしなかったなー。

夜とか飛行機でiPod聴くかと思ってたけど持ってくの忘れたし(苦笑)
諸事情によりツインを一人で使うことになったので部屋がたまり場になっちゃって、
毎夜AM3時過ぎまで部屋飲みしてたし(笑)
仲良い友達♂(28)が同室のバイの先輩♂(33)に「ヤられる!」て逃げ込んできた時は微妙だったw
友達とはいえ深夜に女一人の部屋に逃げ込むってどうよw

刺激も多くて考えることやることたくさんあって、少しの間モヤモヤを忘れて楽しめた。

こういうとこは自担を見習うのもいいかもと分かってるんだけど、海外にほとんど興味なかったのにな。
いいなーって思えた。
異文化はおもしろい。

上海の都心部?は同じエリアに新旧極端なものが凝縮されてて、遠くからと近くで見えるモノがまったく違ってて衝撃だった。

言葉の壁さえなけりゃ一人で行ってみたい。

日本語はもちろん英語も通じないとこ多かったけどなんとかなったし。
タクシーがほとんど英語だめなのはちょっと困ったけど(苦笑)

団体のツアー客って日本人ばっかだったような…。


なかなか貴重な体験でした、はい。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。