スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD『クローズZERO Ⅱ』

2009年10月03日 01:10

 
だ~いぶ前にAmazonでポチっとしてた『クローズZERO Ⅱ』が届いた♪


Blu-ray版もあったけど、ちょうどBlu-rayのレコーダー買うかどうか迷ってて。
うだうだしてる間に発送されちゃったから、DVD版(笑)

どうせ買うなら、BANDAGE関連の露出も予想されることだし、
Blu-rayプレイヤーじゃなくてレコーダーにしたいけど、そこそこ金かかる。

・・・・・・て感じでまだ迷い中。



で、映画自体は、結局、試写会の後は観に行かなかったんだよね。
思ったより春馬の出演シーンが少なかったことに勝手にがっくりきてて(苦笑)

元々、「映画は映画館で!」なんてこだわり一切ないタイプだし。
ちゃんと特典ディスク付きのプレミアムエディション買ったから、それで許してもらおうかと(笑)


そーそー、その特典ディスク。
DVD版は当然DVDなんだけど、Blu-ray版でもDVDなんだよね。
そういうもんなのか?
せっかくBlu-ray版なのに、どうも片手落ちのような釈然としない感じ。
もったいないなぁ・・・・って思う。


 
 

 
KAT-TUNでもそうだけど、メイキングってやっぱりたまらない。

そのおもしろさも、結局は本編あってこそなんだよね。

一つの作品を作り上げるまでの、スタッフ&キャストの
こだわりとか葛藤とか苦しみとか楽しみとか達成感とか過程諸々が映ってるわけだし。

本編が好きであればあるほど、おもしろければおもしろいほど、メイキングもそう思える。

自分が面白い・好きだと思った作品を、それに関わったスタッフ&キャストが大切にしてて、
真剣に楽しんだり頑張ったりしてるの見ると。
なーんか嬉しいんだよね。

てことで、『クローズZERO Ⅱ』は最高♪

 

それにしても、最近の映画って、客入れるイベント多いな( ̄∇ ̄ ;)
トークショーだの、舞台挨拶も1度だけじゃないし。
特典ディスクに色々入ってたけど、これですべてかわかんないけど。

BANDAGEも色々あるんだろうなぁ(-_-;)
ジャニってことでまた動き方も違うだろうし。

もともと舞台挨拶あるなら絶対に行きたいと思ってたけど、
コレ見て、よけいに行きたいと思った。

上映前と上映後の挨拶入ってたけど、
どっちもキャストみんなワクワクしててキラキラしてて、でも緊張感もあって、
イイ顔してんだよね。

頑張っていい作品作ったから!
絶対におもしろいから!
つか、おもしろかっただろ!



って感じの、充実感と自信のみなぎった顔(笑)

 
イイっすなぁ。 

 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。