スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「KAT-TUN SUMMER'09 Break the Records」終了

2009年08月24日 22:30

ウニイクラサーモン丼は美味かった(*`▽´*)

ってことで、無事に帰宅。
珍しく、名物をたくさん食べた気がする(笑)
 



「KAT-TUN SUMMER'09 Break the Records」
全公演終了です。

KAT-TUN、Jr.、スタッフの方々、関係された皆様お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。



色々都合ついて、参戦できたのが5会場。

沖縄
広島
福岡
新潟
北海道

色んな方に声掛けてもらったり助けてもらったり、本当にありがとうございました。


結局行かなかったの仙台だけか(苦笑)
濃い1ヶ月だったなぁ。


色々気力も体力も金も時間も使ったけど、行って良かった。
KAT-TUNを、仁を、自分の目で見ることができて良かった。
 
 
 









・・・良いことばかりでもなかったツアーなので、この先は相当な毒吐いています。
そうしないと、自分が次に目が向かない気がして(・_・;)
巻き込まれたくない方は読まないように。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドームで地方ツアー発表された時から、
本当にやるの?
つか、今のテンションを維持してやれるの?
て思ってて。

他の方はどうかわからないけど、私は、
日程的にも会場的にも、“KAT-TUNのツアー”としてはしっくりこなかった。

ドームであれだけ派手にやっておいて、
いまさら地方ツアーってのが無理やりにしか思えなかったし。
やるなら順番逆でしょ・・・って。

でも、色々モヤモヤしてても、コンがあるなら行きたいし。
嫌なら行かなきゃいいだけで、私は行きたい。
だから、行けるところは行きました。

で、沖縄からはじまってみて、
会場のキャパ的に変更せざるをえない部分はしょうがないとして、
予想以上にすべてが簡素化されてて驚いたしがっかりしたし悲しかった。

元々、アルバムのコンセプトが掴めなかったし、ドームコンも何をテーマにしてるのかわかんなかった。
惑星だのなんだのってのも、コーナー以外に感じるとこなかった気するし。
そこへきて地方ツアー版は、そんなドームコンの欠片すらも感じられなかった。
一曲一曲はいいし楽しいんだけど、公演通してだったり、ツアー通して考えると
なんだかまとまりがないものに思えた。
やりたいこと、やらないといけないことを色々詰め合わせてるだけのような。

あ、公演時間の短縮も、モヤモヤ感が増す原因だったなー。
なんであんなに短くするんだろ。
どんな理由か分からないけど、説明してもらえないからこっちも勝手に思ってるしかないんだよね。
どう呼んでもWアンコしなかったり、アンコールすらなくしたり。
ファンの声が届いていない・無視されてるようで、悲しいし、だんだん腹立ってくるし(苦笑)


ここまでは、KAT-TUNにはどうしようもないことなのかもしれないけど、
実際の公演でのパフォーマンスについては彼らが責任を負うべきことだし、
お金を払って見に来るお客様を満足させる義務があると思う。
そこで、ファン相手だからって許されることはないはずだし、ファンだからこそ、
彼らを好きで来てくれてるからこそ、やらなきゃならないはずだと思う。

だって、KAT-TUNに限らず、ジャニに限らず、少しでも好きという気持ちがなければ、
お金払ってコンサート行かないでしょ。
私なら、タダ券もらったって多少好きで興味なければ行く気がしない。
そういう人たちに行って良かったって思ってもらえなければ次がない。


私は仁担なので、どうしても仁を中心にコンを見ているし、
色々思うこと感じることも仁を見ていての視点になります。


体調悪いのに頑張ってる?
そんなの何のいいわけにもならないし。
体調管理できてない時点でプロとして失格でしょ。
体調良いときでも悪いときでも、同じお金払って見にきてるお客さんにしたら関係ない。
ファン側が心配するのは当然だし、それはいいんだけど、演者がそこに甘えられても困る。
最低限見せるべきレベルがあるはずだと思う。

今回体調悪かったかどうかは分からないけど、ファン側からそこを言い訳にするのは
自担を「そんな程度」と認めてるようですごくいや。

まぁ。
体調問題なかったとして、それであれってのは、さらに大問題で考えたくないんだけど(苦笑)


色んな事情でその公演1回しか入れない人もたくさんいる。
そんな人が、次のツアーで同じ会場でやるとき、来てくれるのかな・・・・って思うことが度々。

ある会場で、1部終わって、グダグダ加減・やる気の無さに本気で腹立って悲しくなって、
まだ2部も翌日もあるけど、もう帰ろうかな・・・って思ったこともあった。
友達に半ギレ半泣きで電話したし(笑)
あ、そのときはそのまま滞在してすべて参戦しましたよ。
友達と話しててちょっと落ち着いてきたのと、嫌いになるならなるで、最後は徹底的に見届けようと思ったので。

結局、そのときもムカつきつつ嫌いにはなれず、そんな自分にも腹が立ち。
それなのに。
その時は本気で腹立ってたのにねぇ・・・・・・。
なんだかんだ翌日がめちゃめちゃ楽しくて、帳消しにしちゃった(苦笑)
この甘さがダメなんだろうなぁ。
反省。


仁についてのレポで、よくあるのが「ご機嫌」具合について。
そういう私も書くけど(-_-;)
なんだか最近はチェックポイントとして普通のことのようになっちゃってるけど、ありえないよね。
機嫌よかろうと悪かろうと、テンション低かろうと、だからナニ?っていう。
そんなもんを公演で感じさせられても、私たちにはどうしようもできない。
どうしてそれを客側が我慢しないといけないのか。
気分乗らなくても、体調面と同じで、最低限見せるレベルのことができてればいい。
それができないのか、する気がないのか、どっちにしても、プロとしてどうかと思う。

やれない人にそんなこと言ってもしょうがないけど、
本来やれる人だと思ってるし、実際にやれてる公演も、曲もあるわけだし。
だったらどうして?って思っちゃダメなのかなぁ。

ファンサして欲しいとか、笑ってほしいとか、そういうプラスαを求めてるわけじゃなくて、
本気で歌って踊ってる姿を見たいだけなのに。

あ、ジャニコンでファンサはやるべきこと?(笑)
私はトロッコさえ要らないと思ってるからなぁ。
フリスビーとかサイン色紙・サインボールの部分も要らん。
素晴らしいステージを見せてくれればそれでいいんだよね。



北海道オーラスは本当に楽しかったけど、KAT-TUNとしてはどうなの?とも思う。
前記事で「KAT-TUN最高」って書いちゃったけど(苦笑)

私は結局のところ仁担だから、WONDERの時間が最高だったことが嬉しくて、
そのことが結構な比重占めてるから、めちゃめちゃ楽しかったって思えるけどさ。
でも、他担の方はどう思ったんだろう?
楽しかったのかな。
あれで良かったのかな。
めちゃめちゃ気になるけど怖いから、ほとんど他の方のレポ読んでない。
つか、仁担さんのレポですら読んでない。
今回は色々ありすぎて、影響されそうで嫌なんだよね・・・。
自分の目で見てその時感じたことが、一番自分の素直な想いだと思うから。


WONDERであれだけ会場ノせられるなら、他の曲でももうちょっと・・・・・・って。

あれが、仁の、ひいてはKAT-TUNの本気だったとは思いたくない。
もっともっと凄いはずなのに・・・って思ってるけど、こんなんばっかだと欲目でしかないのかなと不安になる。
・・・東京ドーム、凄かったと思えたのになぁ。

欲目をマイナスしても、KAT-TUN内での仁の存在感・影響力は無視できない大きさだと思う。
だからこそ、仁の言動のせいで「KAT-TUNは・・・」と言われるのが苦しいし申し訳ないしつらい。
コンにしても同じ。

言葉でいちいち説明なんて要らないけど、だったら、見てわかんなきゃどうしようもないんだよね。

私なりに見てても、亀はいつもその時々の精一杯でやってた。
明らかに調子悪そうな時も、あまりしゃべらなくなるだけで、手抜いてるとは思わなかった。
体調管理できてないのはマイナスだけど、調子悪いなりに頑張ってるってのが伝わるんだよね。

田口は、よ~~く見てると、多少テンションの違いを感じることがありつつも
基本的に毎回100%以上で歌うし踊るし。
最初のメンバー紹介の「入口出口田口でーす!」で声枯らしてるときあるし。
ま、それはそれでどうかと思うんだけど(笑)
ここんとこ毎回仁ソロに参加してくれて。
「どんだけ好きなんだか~」と思うけど、どっちもだよね、たぶん(笑)
田口担としては嬉しい限りで(*`▽´*)

聖は、うまくペース配分してるなぁと思う。
踊ってないときでも、ファンサしたり、何かしらファンに向けて行動してる。
仁含め、他メンのフォローもしてくれるし。
マジックコーナーは本当にお疲れさま&ありがとう。
あんなめんどうなことねぇ(爆)

上田には本当に。
仁のフォローというか、すごい気使ってくれてるなぁって感じることが今回多かった。
ほんとうにお世話掛けます。
ま、仁だけじゃなくて上田のグラサン掛けっ放しもどうかと思うけど(苦笑)
ソロ、北海道なんて毎回曲変えてなかった?
あれは準備も含めそうとう大変だろうに・・・。

中丸も、気にしてくれてる。
よく仁から絡むのもあるけど、色々拾ってくれて・・・・。
ソロをアンサーに変えたときに、「え~~」なんて言ってごめんね。
あの曲も好きなんだけどさ、ソロ舞台で聞いたときに良い曲だから音源化して欲しいと
思ったんだけどさ、今回はバックが田口さんだからさ・・・(爆)


・・・・なんか話がズレてきた(笑)
要は、5人にはコンに対しての「緩さ」をそれほど感じないのに、
「KAT-TUNコンは・・・・」て言われるのがつらいってことで。

仁も、毎回、公演中ずーっと、やる気がないように見えるわけでも、踊らないわけでもないんだよね。
曲中でも、突然スイッチ入ったように踊りまくることも多かったし。
がっつり踊らなくても、他メンと楽しそうにじゃれてることもあるし。
あのスイッチオン具合がさっぱり理解できないし、
そもそもエンジン掛けてから出てこいや・・・と思うんだけど。



あ、赤西さんが『天の邪鬼』てのはよーく知ってます。
基本、ファンにはドSですもんねぇ。
でも、今回はそういうことじゃないでしょ。
冗談でも、そんな言い訳をファンが使うのはかんべんしてよって思う。
今は細かいことがいちいち気になる(苦笑)


歌やダンスだけじゃなくて、ご機嫌具合やファンサだったりをすべてひっくるめて
『パフォーマンス』として公演の良し悪しを判断されるというか、判断してもらえる。
ジャニーズっぽくないというのは「ジャニーズ」であるという前提があるわけで。

良くも悪くも、

KAT-TUNは「ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ」

で、

赤西仁は「アイドル」

なんだなーって。
ファンを含め、自分を含め、そう思った。


WONDERからはじまり、Helpless Nightも。
アーティスト「Jin Akanishi」のていでやってく感じだけど、
好きでやりたいことだからって、そう簡単に自分のやり方変えられるのかなー。
どんな魅せ方にしろ、「赤西仁」であることには変わりはないわけで、
KAT-TUNでやれてないことを、誰もフォローしてくれないところでできる?大丈夫?

一人のときは案外しっかりしてるから大丈夫・・・ってのも、この場合は慰めにならないよね。
だったら、できるなら、まずはKAT-TUNでやってよ!って私は思っちゃうから。

「Jin Akanishi」として、ファンに、世間に受け入れて欲しいなら、
今のままじゃつらいことになるんじゃないかと心配でしょうがない。

ジャニーズの中では、WONDERは異色だし、かっこいいけど、
音楽業界全体でみたら、他にもかっこいい曲いっぱいあるし。
アイドルとアーティストには絶対的な線引きがあると思う。

仁がやりたいならやればいいし、やるっていうなら応援する。
やって欲しくないとは思わない。
やりたいことを頑張ってほしい。

個人的に、WONDER系の曲好きだから、仁がやってくれるなら嬉しいし、聴きたい。


成功して欲しいし、世間にもっと「赤西仁」を知ってほしい。
だって、好きなんだし。

だからこそ・・・・って。





色々考えさせられるツアーであり、北海道でした。
 
で、結局、仁から一歩も離れられてないんだけど(笑)


心底腹立つこともあるし、
心底悲しくなることもあるし、
心底もうダメかも・・・って思うこともあるけど、
それでも、仁がいいんだよね。
赤西仁じゃなきゃ。
誰も代わりにならない。





えっらい長くなったなー( ̄∇ ̄ ;)
付き合って頂いた方、すみません。
ありがとうございます。


楽しいだけじゃないこともあったけど、楽しいことの方が多くて、
色々参戦できて幸せな1か月でした。


あ~あ。
これで私の2009年の夏・・・というか夏休みは終わっちゃった。

さ、明日から仕事!!
  


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. りん | URL | 5rvXY7vY

    Re: 「KAT-TUN SUMMER'09 Break the Records」終了

    おつかれ~O(≧∇≦)O
    今回の地方コンも色々とお世話になりました。

    つか、めっちゃ語ってるやぁぁんゞ(≧ε≦o)ぶ
    休憩して2回に分けて読んだやんかいさ。
    なにぶんにも誰かに似て持続性ってもんに欠けるからさ(笑)
    まぁさ、色々と思う事はてんこ盛りやけど最終的には「それでも仁が好きや・・」ってとこに着地するわけや(o´_`o)
    本気のガチ感想をここで語ろうとは(どこでも語れんけどさ 笑)思ってへんからこんなヌルーっとしたコメやゞ(≧ε≦o)ぶ

    さっき昨日のPドラマを編集してて本編の途中をCMと間違えて消してもーた。
    キスシーンは無事やったのが救いや。
    凹む・・_| ̄|○lll

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. 佑 | URL | -

    Re: 「KAT-TUN SUMMER'09 Break the Records」終了

    >りんさんへ

    お疲れっした!(≧∇≦)
    ま、今回は言うほど疲れてないよね・・・。

    なんかどっかで触発されたみたいでさー。
    打ってて途中でめんどくさくなったけど、全部書くか一切載せないかだから( ̄∇ ̄ ;)

    あ、りんさんのガチ感想は確実に物議を醸すから、ここで言うのはやめといてね。
    こんだけでも荒れるってのに(´ー`) ウフ

    Pドラ救済してもらえるんでしょ?
    それでも自分に凹むよね(笑)

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。