スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレックス

2009年07月07日 01:38

珍しく、今回は早く食いついてみた。
たいてい、乗り遅れてどうでもよくなるんだけど(笑)


・・・というか、個人的に読書強化週間で
1日1冊、活字の本読もうと思ってたからちょうど良かった。
文字読まないと脳ミソのしわが減ってく気がするんだよね(爆)



『雨の日も、晴れ男/水野敬也』



ネタバレになると思うので、要注意!

 

 
 
 
 
彼の言う“彼”が仁だという前提ありきで。

近いってのがわかるところもあるし、
へぇ、そういうふうにみえてるんだ・・・・と新鮮なところもあり。


自分のためだけでなく
人のために無理をしているわけでもなく
ただのお人よしでもなく
それは自分がどんな状況でも関係なく
そう行動することが彼にとって普通のことで

他人にバカと思われようと関係なく
ひどい目に遭おうとそれを誰のせいにするでもなく
でも、だからといって、まったくつらいと思わないわけでもなく
それでも、常に自分らしく!
意識しすぎるわけではなく、自然に
自分らしく生きていく
周囲の人を楽しませて笑わせたい、幸せにしたい
そこが一番彼にとって重要なのかな


うん、そういうところはなんとなく分かる
仁のことは一面しか分からないけど、それでも感じ取れる部分がある。



ただ。
アレックスの、逆境やピンチでのどれほど~~というくらいの前向きさ加減は・・・(爆)


ま、近いってのは同じとは違うので。


「笑い」が大切ってのはよ~くわかる。
軽く微笑むだけでもほっこりするときあるし、
楽しいこと面白いことで爆笑した時の爽快感つったらない!(≧∇≦)

笑って楽しく幸せに生きていたいとは思ってるけど、
周りのみんなもそうあってほしい・・・ってとこまで
具体的に何ができてるかっていったら・・・(-_-;)

基本、利他精神より利己精神のが強い自覚あるしなぁ(爆)

う~~ん、アレックスにはほど遠い( ̄∇ ̄ ;)

あぁ、だから仁に惹かれるのか。
そういうことなら納得(笑)


それほどページ数も文字数も多くないので、さらっと完読。
うん、色々考えながら読むのも、違う楽しみ方ができて宜しいんじゃないかと。
 

仁がこの本読んだら、感想聞きたいなー。





どうでもいいけど、帯が麻生さんってのがなんだか・・・。
  
 
 


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. たま | URL | -

    おはようございます。
    もう読まれたんですか、早いですね (笑)

    仕事仲間から見た仁はどんな感じなんでしょうかね。KAT-TUNといるときとは違うのかな~

    佑さんが感じた「新鮮」てのも気になりますし、私も読んでみようかと思います!

  3. 佑 | URL | -

    Re: アレックス

    >たまさんへ

    こんにちはー

    正直、私の好みの小説とはいい難かったんですが、気になったので(笑)
    わかるようなわかんないような感じかと(^_^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。