スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/18 4日目終了

2009年05月19日 04:26


『KAT-TUN Break the Records 東京ドーム10days・京セラドーム大阪3days』の4日目。
5月18日(月)の公演も無事終了。

・・・このツアタイ、初めてブログに書いた気がする。笑

今日はちょうど3時間くらい。
これからもこのくらいでまとめるのかなー?って感じがした。


新型インフルエンザ、おっそろしい勢いで感染拡大しているようで。
ホテル戻ってからネットニュース見たり、朝新聞読んだりして、遅れて状況知って驚いた。
諸々心配・・・。



ネタバレありの覚え書きです。
ご注意を。
 
 

 
 

 
生中継入った分、本編部分で変更あった。
Peakと春夏秋冬なし。
MOON復活。

中丸バンジーがゲスト歌の後になったり。
だから、ゲストいじりというか、ゲスト登場のとこのオレンジKAT-TUNが省略されちゃった。
田口ソロ後、そのままソロ衣装でゲスト引っ張ってきてステージへ。
あのオレンジ姿は可愛いのになぁ。
まだ昨日の残像がずーっと脳内をグルグルしてる。笑
まぁ、今日はイレギュラーだからしょうがないんだろうけど。

中丸さんは今日も飛びました。
うん、落ちたという感じではないけど、空中歩こうとしてましたねー。笑
アレ、逆にバランス取れなくて怖いような気がするんだけど、どうなんだろ。
バンジー後はすぐに気を取り直して(いたか若干あやしくもあるけど)、ポスタープレゼントのコーナーへ。
今回くらい他の5人で仕切るとかしないのか・・・。
本当に、毎日毎日がんばっててありがとう。
中丸にとってプラスになってないなんてことは絶対ないから大丈夫!

あのコールは応援になったのかなー。
逆にプレッシャーになってなければいいけど(苦笑)
仕事って楽しいだけじゃないけど、こういうのはちょっと違うよなぁ・・・とまだ思う。



中継とMCとで、座ってまったりしちゃう時間が40分以上続いたと思う。
なんだかコンが分断されて、いつもと違う感じだった。


今日は、なんと言っても田口Day!!
田口プロデュースってだけじゃなくて、超個人的に、もろもろすべてが田口ツボだった。
そもそも、初日から田口ソロは泣けてたんだけど、今日は号泣~。

コン前日に、
「東京行くのやめようかな・・・・」
なんて思ってたのも、あたしにしては珍しく、心底反省した。


『WIND』歌って踊ってる田口が、キラッキラして見えてしょうがない。
容姿がってことじゃなくて(いや、かっこいいのは当然あるんだけどそうじゃなくて)
綺麗な笑顔で最初のアカペラ歌ってるとこなんて、本当に最高。
ライト浴びて、光り輝いてるんだよねぇ。
ほんとに言葉通り。
あの数秒で号泣するから。笑

タップも、初日は正直なところ、「え・・・・」と思ってたけど、もう今日なんてふっつーにかっこいいもん。
田口しかやらないけど、田口にしかできない。
それってけっこうすごいし大事なことだよね。

今日は、相当バクステ近い席だったから、このソロがすんごい楽しみだった。
1塁側メインステ近くから出発したトロッコに乗って田口がバクステまで来て、
仁もバクステの別トロッコに登場して『WIND』ハモって。

ここで仁がハモるとき、田口の方を見ながら、ニコニコ楽しそうだったり、歌詞に合わせて大げさな振りしたり。
すごく可愛くて。
二人でニコニコ笑い合って歌ってるの見ると、「あ~~幸せ」って思えて号泣する。
つか、した。笑
でも田口はたまに仁を見てなかったりするんだけど。笑

日替わりは、

・晴天の霹靂
・サムライラブアタック
・オリジナルブルー
・クレイジーラブ

サムライ、めちゃめちゃ期待してたんだよねー。
久しぶりに見たかったのもあるし、あれを仁がどんなテンションでやるか。笑
だから曲始まってめちゃめちゃテンション上がって「L・O・V・Eー!」ってちゃんと叫んでたのに。
なーのーにーっ!!
「生意気なやつだー」で上田がハリセンでパコーンてひっぱたいてサムライ終了。
あの終わらせ方はない。
あれはひどい。
上田がじゃなくて、あの演出がね。
素で、「えーっ!」って出たもん。
もちろん田口プロデュースですから、田口が発案なり了承なりしてるだろうけど、あれはナイ。
あれが田口らしいなんて言われるのも今はいやだ。
なんか、すっごいあたしが傷付いた(苦笑)

おとす笑いが最高に面白いときもあるけど、愛情と理解があるからって多用するのはそろそろやめた方がいいんじゃないかと。
あとは、やっていいこととダメなこと、やっていい状況とダメな状況があると思う。
中丸バンジーでけっこういっぱいいっぱいだから余計にそう思うのかも。

とにかく、サムライは心残り・・・。



田口の笑顔は最強だと思う。
あれさえあれば、なんでも乗り越えられるんじゃないかと。

だからこそ。
あの笑顔に楽しいこと嬉しいことだけじゃなくて、辛いこと苦しいこともすべてが詰まってる気がしてならない。
爽やかであればあるほど、かっこよければよいほど、その裏に隠れてる・・・・・のかどうかわかんない部分を勝手に想像して、胸が苦しくなって泣ける。

やっぱり田口にも、もっとスポットライト浴びる仕事して欲しいなぁと。
あ、ライトってのは比喩的な意味でもね。


これからも田口のことは好きに違いないって今日確信できたから、仁と同等とは言えないけど、今後ある程度のことは我慢できると思うわ。
・・・・ある程度ね。笑

別腹で、そうとう好きです。
自覚はあったけど、今日はその重症さを再確認した。笑


『WONDER』
今日は、モニターの誘惑に負けずに生仁ガン見した!
色んな誘惑に弱いあたしにしてはがんばったと思う。笑
あれだけでも十分かっこいいのに、PVは強烈過ぎるダメ押しだよ。
仁は、かっこよすぎて好きすぎてまた泣けたし。笑

コンの仁は、基本が「最高」っていう状態なんでね。
ある意味かっこいいのは当然と思ってまして。
でも、軽~くソコを飛び越えてくるからたまらないんだよね。


なんか、全体的に涙腺ゆるゆる・・・。

あーっ、もう!
今でも思い出しながら涙出てくるし!

さっきはじめてパンフ実物見たんだけど、かっこいい!
文章も、コン前の意気込みと今の頑張りとがリンクして、KAT-TUN好きになって良かったなぁって思える。

あ、そうです。
初日から参戦してるけど、実は今日グッズを購入。

毎日コン後は打ち上げと称した夕食・・・じゃないな、夜食を食べに行ってるんだけど、今日は銀座でお鮨。
あ、別に高級店でもなんでもない。

AM1時ごろに店出たんだけど、そのころには店内は同伴だかアフターだかのおっさんとお姉さんばっか。
明らかにあたしたちが浮いてた。
カバンからポスターの筒が飛び出てるし。笑

そんな中、今ここでお鮨食べてバカ話していられる状況って幸せだよね・・・ってしみじみ。
ツアー発表後、色々な問題が起こる可能性もあったのに、
まずは申し込みできて、
当選して、
無事にチケット届いて、
予定通り東京に来て、
予定通りにコン開催されて、
それをちゃんと見ることができて、
それを肴にお酒飲めて(あたしは飲めないから基本ウーロンだけど笑)。

酔うのって、アルコールだけじゃなくて、そこに至ったすべてのことが幸せであればあるほどおいしいお酒になるねーって。

・・・うん、テンションおかしいから、普段からしたら若干気持ち悪いんだけど。笑


まぁとにかく、今幸せで楽しい。
KAT-TUNに感謝。

仁が最後に、「また明日」って言ってくれたので、そうなるように恙無く今日も一日過ごしたいと思います。
そのために、そろそろ寝る。笑
 


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。