スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAT-TUN Ⅲ - QUEEN OF PIRATES -

2008年06月11日 05:24

夜中につけてたTVで中西保志が「最後の雨」歌ってた。
んで、なんだか異様に感動して泣けた(笑)
初めて聴くわけでもないのになぁ。
なんでだか。



『KAT-TUN Ⅲ - QUEEN OF PIRATES -』
ここんとこ、アルバムの曲順通りに聴いてます。

友達んとこで、耳にしたというか目にした。
「喜びの歌」がこのアルバムに入ってることに違和感感じるって意見、なんとなく納得。

個人的にこの曲、ツアーでやっちゃった時点で昇華というか消化でもないんだけど、
とにかくそういう気分になっちゃってんだよね。
たとえ本編でなくてアンコールでもさ。
自分の中での位置付けとかイメージとか思い入れとか、ガチガチに固まっちゃってる。
んでもって変更不可だったりする。
タイミングがタイミングだったしねぇ(*´▽`*)

初出が古いってだけなら、SIX SENSESなんてもっと古いけど、あれはCD化を熱望してたという
別の思い入れがあるから、またちょっと違うし。

好き嫌いの次元の話じゃなくて、なんとなく違和感。
今のKAT-TUNを見せるには違うんじゃないかな・・・・・っていう。
アルバムを通して聴いてるとそう思う。

自分の中で色が決まっちゃってるから、まだどう化けるかわかんない曲と一緒に聴くと
違和感あるのかも。

コンでやるのかな。
アンコールならいいけど、本編でやったらどういう感じになるんだろ。

もちろん、ネバアゲとかハルカナとか、ずーっとやっててこれからもやるのが当然!って
思ってる曲もあるけど、なんかこれは違うんだよなぁ。
別意味、思い入れが強いんだろうか(^-^;A
妙に現実とリンクしてた歌詞は、あのとき、本当にインパクトあったから。



・・・・とか諸々考えながら聴いてると、コンが楽しみでテンション上がるのと同時に泣ける。
そんな自分が好きだな~とかナルなこと思うけど、めちゃめちゃめんどくさい(笑)

そういや、今日初めて歌詞カード見たんだけど、勘違いしてた歌詞がいっぱい(*´▽`*) プッ
「12 o'clock」の“High time”を“入りたい”だと思ってた(爆)
うわ~直球だなぁとは思ってたけど、違和感なかったし。
このアルバムで好きな曲ベスト3に入るくらい気に入ってんのに・・・・。

「DISTANCE」の“泣いって”は“ないって”の間違い?
それともわざと?




明日というかもう今日だけど。
これがツアー前にゆっくりできる最後の休みと思われる(^-^;A

あ、広島のオープニングに入れることになりました。
他にも、いろいろと声かけてもらって助けてもらって、本当にありがとうございます。
助けてもらったみなさんには感謝の一言に尽きます。
このご恩はいつかどこかで、(なるべく早めに)お返ししますので!

で、カレンダーとシフトつき合わせてみたら、京セラ辺りまで休みの日はほぼどっか行ってるらしい(*´ー`) フッ
どれほどなんだか。

あたし、基本は極度のめんどくさがりだし、家にいるの大好きだし、
休みの日は本当に身体休めてこそ「休日」だと思ってるんだよね。
ダラダラしないと休んだ気がしない。
いまさらながら、こんなんで8月までもつのか若干心配になってきた(苦笑)
 


コメント

  1. mari | URL | -

    こんにちはです。
    『喜びの歌』はあまりに色々な感情とともにあるから、全体を通して聴いていてもあのときの感情につい戻ってしまう事はしばしばで。
    違和感っていわれれば確かにあるかもしれないって思う。

    忙しそうだね(笑)。
    私ももう少し先だけど、夏の予定を考えると若干どころかかなり心配になってきた。
    特に自分の体力が(笑)

  2. 佑 | URL | -

    >mariさんへ

    こんばんはです♪
    mariさんにもお世話になっておりますです。
    ありがとね。

    他の曲聴いてるときの、ワクワクとかドキドキとかいうのとは違う気分になっちゃうんだよね(苦笑)

    気力はノープロなんだけど、体力はどうにもならんからさー。
    笑えんよね(*´ー`) フッ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。