スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM BOYS初観劇 9月26日2部

2007年09月28日 01:46

毎度ながら、楽しい遠征でした♪
はい。東京から戻りました。

譲ってくれたYASUさんと、一緒に行ってくれたりんさんには最大級の感謝を。
ありがとうございました。
ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ



で、初DREAM BOYSの感想を一言。


めちゃめちゃおもろいやんけ!



見たことないから、一度くらい生で見ておきたい。
仁がDREAM BOYSから遠ざかったら興味なくなるだろうから、行くなら今回しかないよね。

・・・・・という。
ある意味、出演者のファンの方からしたら、ざけんなボケという意気込みで見に行ったわけです。

が、しかし。
めちゃめちゃ面白かった!
一度じゃもの足りないくらい(笑)

叫べないのってほんとにツライ~~~

レポなんざまったく無理ですが、ツボったところは残しておきたいので、また後で追記しようかと。
・・・・・・たぶんね(^_^;)




・・・・・ってことで追記。

VTR用のカメラ入ってたんで、DVDですかね~。
でも3月に再演あるもんな。
微妙なところです。


隠した部分は、ネタバレを含む個人的な感想です。
ストーリーとはまったく関係ない部分が多い・・・というかほとんどです。
ちゃんとしたレポをお求めの方は見ない方がよろしいかと。

腹立っても責任取れませんので!!
 
 
 
 
 
 
 
まず、パンフレット。
めちゃめちゃカッコイイ。
ぶっちゃけ、去年より良い・・・・・・(爆)
でも、迷惑なほどデカイ。

背中で語る男 亀梨和也・・・というか、背中で黙らすというんかな。
黙って見てろって感じ。
アレを生で見たと思うと、またテンションも上がるってもんでして(笑)

パンフ以外買う気まったくなかったんですけどね。
ポストカードの亀梨さんが良すぎてどうしたらいいのってくらい良すぎて、買っちゃました(ノ∀≦。)ノ♪
ああいうのは、バラ売りにしてほしー!


舞台本編につきましては、約3時間でも特に長いとは感じませんでした。
ま、はじめてだってのもあるかもしれないけど。

席は、R列の真ん中寄り。
既定席だけなら通路の前列ですが、稼動席ができてたので2列目。
横の通路からは5列目くらいだったかな。
フライングも舞台も見やすく、良い席でした♪



オープニング、白スーツで歌い踊る?カズヤたちにかっこいい~可愛い~と
ふっつーに萌えていたわけです。
したら、後ろから突如、金色に光るトサカが!!!

・・・・・・じゃなくて(汗)、マダムビバリが。

双眼鏡でガン見してたんでね。
登場してるのに気づくのが遅かったんですよ。
で、あたし的にはいきなり亀の後ろだか横だかかに金色のトサカが現れたから
めっちゃビビった(笑)
で、そのキョーレツさに笑いが止まらなくて苦しいのなんのって!

マダムビバリは舞台の方ですから、パフォーマンスもマジで半端ないんですよね。
存在感も歌も、もの凄い。
加えて背高くてスタイルも良いし。

ぶっちゃけ、全員喰われてた(苦笑)



最初のフライングの後、ボクサーパンツで上半身裸だったんですね。
亀梨さん、パンツが食い込んでたんだか、上がりすぎで気に入らなかったんだか。
パンツ下げてた。
へそが出る位置くらいに (≧∀≦*)


あと、コウキとカズヤとの試合シーン、すぐ後ろの通路から亀梨さん・・・じゃなくて
カズヤが登場して、めっちゃビビッた。
レポはちょっとは読んどくもんですね(汗)
思わず、ちょっと声出ちゃったと思う・・・・。


正面舞台から消えたと思ったら、後ろからめっちゃダッシュしてくる人がいて、
誰かと思ったらカズヤだった。
あれはマジで早かったな~。
普通に驚いて感心した。


フライングが凄いのは言うまでもないんですが、飛び方・ワイヤーの巻き方に
よっちゃ微妙な見え方するモノもあるんですよね・・・・。
いや~股間痛そうでした(爆)

ブランコのようなフライングでは、何回も慎重にタイミングを計ってました。
ちょっとハラハラ。


他メンがパネルで登場するシーン。
コウキが自己紹介?で「青西仁です」と。

ここだけは仁がどこから出てくるかチェック済みだったので、きっちりと
双眼鏡セットしてました(笑)

「俺のマグナムが火をふくぜ!」

聴いた瞬間に爆笑!・・・したかったけどできない!
ほんとストレス(笑)

勝手に自分の中で言い方を想像してたんですよね。
セリフみたいな感じというか、かっこつけた感じというか。
そしたら、潰したような低い声でちょっと意外。
声を出さずに笑いつつ、最高に悶えてました
あのセリフ部分、欲しい~


ユウキ役は、森本弟くんだったような気が・・・たぶん(汗)
何度も亀に七三にされてて、最後はベチって叩いてた∵ゞ(≧ε≦o)
けっこう思いっきりだったと思う。
音してたもん。
あ、演出なら別ですけどね。

そんで亀がなんか聞いたと思うんだけど、「アピール」って。
すげー大物だと思った(笑)

えーっと。
Jr.のファイオーはエロくない。


そんでもって、ウィルビーはエロくなくてけっこうでございます。
亀梨さん、ポールダンスするんだもん。
それやるなら他の曲んときにガッツリ拝ませていただきたい・・・。
ウィルビーにはエロすーぎーる。


挑戦者のとき。
この曲がどうのってわけではないんですけどね。
こういう、全身全霊を込めて歌い上げる仁を見たいな~と思ってちょっと泣けた。
決して、亀に感動していたわけではなく~(。-ω-)ノ

個人的には、動きがある中で歌ってる亀梨さんの方が好きです。


ソロシーン、めちゃめちゃ亀ぽくて良かった。
ああいう曲で、ああいう衣装で、ああいう振りで。
ツボをパーフェクトに押さえられてもうどうしようもなく。
めちゃめちゃ好きです、アレ。

てか、亀ソロ全部良かったなぁ。


『I'll be with you 』
アップテンポにアレンジされてたんだけど、正直なところ、違和感が・・・・。
あたしにとっては、夜一人で聴いてジワジワ泣く曲だから、あんまり全力で
皆さんに熱唱されると困る(苦笑)
ま、別の曲と思えばいいんだけど(爆)



正直、亀が出てるところはほぼ亀しか見えなかった。
どうしても目が行っちゃうんですよね。
頑張って亀を追ってるんじゃなくて、視線が吸い寄せられるというか。

『DREAM BOYS』は今は、亀梨和也のための舞台で、亀梨和也はきっちりと
仕事をしてるな~と思った。
ほんとに凄い。
キラキラピカピカしてましたわ。

舞台は亀のフィールドだなーと、しみじみ納得。


そして、舞台というジャンルに関わらず、裏方じゃなくて表舞台に上がっていても、
前に立つ人と後ろで支える人がいることを実感。
テクニカル的な上手さで決まるものじゃなくて、その人のキャラというか雰囲気と
いうかオーラっていうのかなぁ。
上下という意味ではなく、それぞれがあってこそ、その場が成立するというかね。

亀は前に立つ人だと思う。
あ、仁もね。
どうやったって後ろに納まりきらないし(笑)






と、まあ、予想以上に楽しくて面白くて。
前半終わった休憩の段階で、3月再演に行くと決めた(笑)
チケ取れたら行こうかな~じゃなくて、行・く・の!
確実な平日狙い申し込むことにします。
ええ、ええ。



無事に千秋楽まで終わりますように。。。。

あたしはパンフを見て記憶を呼び起こしつつ、ニヤニヤしときます☆


コメント

  1. らんママ | URL | -

    佑さん、お帰りなさい
    初ドリボs…楽しまれたようで(´∀`*)
    今回私も仁はいないしどうしようかなぁ、、と思ったわけですが…
    行って良かった~☆もっと見たい~~!!!!!気持ちになりましたよ^^;
    あの劇場の雰囲気は(*^ー゚)b です。
    次の遠征はぜひ仁ちゃんに会いに行きたいですね~(^・^)

  2. りん | URL | 5rvXY7vY

    ビバリ・・凄かったねゞ(≧ε≦o)ぶ
    久しぶりに、別意味での衝撃を受けた(笑)
    佑ちゃんは、ドリボズ全体がよかった・・って事なんしょ?
    私は、亀(笑)
    ツボ満載だったもん。私の好きな亀の動きがアチコチに。
    ちょっとスゲイものまで視界に入ったし(笑)
    仁が居ないから亀を満喫出来たしさ^^
    レッツ・ダァ~ンス♪
    うぎゃぁぁぁ!!
    好き・・亀が好き過ぎる。
    ドリボズの感想ってよか、亀の感想でしたゞ(≧ε≦o)ぶ

    足がまだ痛い(泣)
    アホっぷりも自担に似るのかしらね~
    「ねぇ?私の足、むくんでない?」ってゞ(≧ε≦o)ぶ
    ・・・あっ、グラサンチャーム、買っちった(ボソ・・)

  3. 佑 | URL | -

    >らんママさんへ♪

    こんばんは~。
    行ってきちゃいました!
    めちゃめちゃ楽しかったですよ(*'-')♪
    ほんと、予想外なくらい(笑)

    ツアー・・・・早く決まってほしいですね~(o・ω・)o


    >りんさんへ♪

    おつかれっした!
    マダムはさ、何度思い出してもたまらん(笑)

    亀は期待以上に良かったし、全体としては予想外におもしろかった(^_^;)
    半々かな~。
    レッツ・ダァ~ンス♪はさ、「ぎゃぁぁぁ」ってより「ぎゃはは!」だもん(笑)
    ドリボ語ろうと思うと亀語りになるのはしょーがない(´∀`) 

    ほんと、むくんでるかどうかなんて知らんっつーの!(σ´∀`)σ~
    あれはないよ~素だから余計にありえん(笑)

    グラサン、見に行ったときはあんま買う気なさそうだったのに(笑)

  4. mari | URL | -

    お帰りなさいませ~

    叫べないの辛いよね~。
    笑うのにも周りに気を使いながらだったし。
    私も何回ハンカチで口押さえて叫びだしそうになるのをおさえたか・・・。
    悶絶しすぎで、ちょっと疲れた・・・。

    もう一回悶絶してきます。
    また途中で変なメール送っても笑って許してやってね。

  5. 佑 | URL | -

    >mariさんへ♪

    もう千秋楽かぁ。早いねぇ。
    いってらっしゃーい!

    きっと、あたしとは比べものにならないくらいツライんだろうね~
    叫ぶ対象が単純に倍だし(笑)

    が~~~~~~っつり楽しんできてね。
    変なメールも待ってるよ~(・ω・)ノ☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bewonderfuldays.blog74.fc2.com/tb.php/309-3de61d78
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。