FC2ブログ

ロクーンについて

2007年04月23日 21:54



この三日間、なんかお腹いっぱいです。
久しぶりに仁とロクーンをいっぱい見すぎて(笑)
贅沢だわ~ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ


過去映像をどれだけ見ても、今の仁には全く敵わないことを痛感。
そして、どれだけそれを待っていたかも。




会見の日は、仕事で数ヶ月に一度の重要な集まりがあり家に帰ったのは0時近く
・・・・・・((( T_T) トボトボ

生会見だったら親戚に一人死んでもらおうかなとチラッと思ったけど、
そうじゃないことが分かったので大人しく会社行きましたよ。
・・・・・・そうですね、当たり前ですね(爆)


みんなが会見映像リピッてる頃は、なぜか夜景を見てました。
ミッドランドスクエアのスカイプロムナードで☆
ちょっと感動しちゃった自分が悔しかったりヾ(´▽`;)ゝ

優しい友達が会見の様子を教えてくれたので、まったく情報が入らないわけじゃないんですけどね。
余計に早く帰りたくなったけど、戻ってきたならいつでも見れるからいいやとも思ったり。


同僚と名古屋の街を見下ろしつつ思っていたこと。

・東京はもっと灯りがいっぱいあるんだろうなとか。
・ロスはどんなんだろうとか。
・でも仁がいたとこはあんまり都会じゃなさげだから、東京のが明るいのかなとか。
・でも確実に街にも遊びに出てるよな、とか。
・今は仁も空見てるかなとか。
・仙台にはいつ移動するのかなとか。
・誰といるのかなとかetc・・・

・・・・・・ヲタ思考全開ですねぇ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

妄想に耽ってるときに上司に、
「ここは友達より恋人と来るべきだよね~」って話しかけられて
仁を思い浮かべつつ「そうですよね~」って答えときました。壁|▽//)ゝテレテレ
だいたい、それが分かってるなら会社で行こうとするなっつーの!

戻ってくれたことでかなり満足していたので、その日はあんまり映像見ませんでした。

時間がなかったのもありますが、ワイドとZEROくらいかな。
録画はその何倍もしてますけど(笑)

金土日と仕事で、やっと今日は休み。
んで、まとめてガーっと見たら、お腹いっぱい!
あ~幸せだわ。(T-T*)フフフ…

やっぱり、KAT-TUNはいいなぁ。
大好きだ。


亀ちゃん、じゅんの、聖、竜ちゃん、ゆっち。
みんなありがとう。
半年間ありがとう。
本当にありがとう。

仁、良かったね。
みんな、良かったね。

今は喜んでいいよね。




ここからはちょっとネガティブなので、仁復帰に水を注されたくない方は
読まないようにお願いします。
あたし、思いっきり仁担なんですけどね(苦笑)






ロクーンに戻ってくれたら嬉しいと思っていたけど、それはとても難しいことにみえました。

休業が決まった時もそう思ったし、最近もそう思ってました。

ライブDVDに仁がいるのも、アルバムに仁がいるのも、最後の蔵出しセールかと(苦笑)

いなくなる人間にファンが心を残すような物を残してくれるような事務所じゃないと思いつつ、
結局は何するか分かんないところだし。

正直、そろそろ、来たるXDAYに向けて覚悟しなきゃいけないのかな~とか思ってた。


仁がいない状態でコン行くの決めたのも、もしこのまま仁が戻らなければ
今後KAT-TUNコンに行くことはないだろうと思ったから。
あたしにとっての最後のKAT-TUNコンになる覚悟をしていたので、
まだ仁の残り香を感じられる状態で行っときたかった。
・・・・・・実際残りまくりで、それはソレで辛かったけど(苦笑)


聖が言ってくれたように、仁が戻りたいと思っても、戻れるとは限らなかったし。
5人が認める認めないだけじゃなくて、仕事ですから他の諸事情もある。
社会人としては即クビでも当然の行動だよね。
ま、仁もその覚悟をしていただろうけど。

もし同じ部署の人がそんなことしたら、あたしは見放すだろうな( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

戻って来たいなら好きにすればいいけど、今まで通りってのは不可能。
いない間にあたしは先に進んでいるだろうし、今までと同じ並びで動きたいなら、
「じゃあ、ここまでくれば?」って思う。

でも逆に、仕事上の付き合いだけならやっていけるのかなぁ。
KAT-TUNほど運命共同体的な仲間意識はないし、その人が沈んだからって
こっちが付き合う理由ないし。

第一、あたしは5人ほど優しくないし、5人ほど愛情がないですね、はい(-_-;)

それだけ、5人にとってだけじゃなくて諸事情にとっても、仁は大切で価値が
あったってことなんだろうか。

「商品価値」って意味じゃ、これからを考えると喜んでおくべきなのかな。
復帰したなら、やらないといけないこと、やれること、いっぱいあるよね。

そんで、仁にとってもそれだけ『KAT-TUN』が大切だったんだろうか。


基本的には、仁が戻りたいと思って、結果的に5人がそれを受け入れてくれたことが
単純に嬉しいです。
そこについては他に言うことない。

そこがガッチリしてるなら、何言われような何書かれようが今まで通り笑い飛ばすだけだし。
それこそ今さらだわ(≧∇≦)/ ハハハ
「毎度、名前出してくれてサンキュ~!」って位でいこうかと(* ̄▽ ̄*)ノ"
世間にそういう見えてるかもしれないってことだけ覚えておけばいいと思う。
盲目なのは嫌なので。

今回の件でマスコミがどんだけ適当なこと言ってるかよく分かる。
公の場で、個人的な意見じゃなくて『報道』として伝えるというなら、オタがちらっと調べて
分かることくらい調べとけっての。
それが、あなたたちが好きでよく言う「責任」とか「仕事として」ってもんでしょうが。
自分ができていないことを人に押し付けるな。
金をもらうなら自分の言葉にプライド持ってよ。
そもそも、芸能ネタも公共の利益性がある『報道』だと主張したいなら、個人的な感情を
交えるのはおかしくないか?
その辺り、芸能記者やレポーターはずるくて、中立でない人が多いので気に入らない。

・・・・すみません、話がずれました(笑)
別に仁を擁護するつもりはないんです。
どんな事情や理由があったとしても、実際に周りに大迷惑を掛けてるのは否定しようがないので。

それとは別で、マスコミに凹むことはないんですけど、いちいちイラッとくるんですよね。
まだまだ修行が足りませんわ。


復帰が確実になって、最初はただ嬉しかったんだけど、翌日にコンに顔出すと聞いて、
あまりの展開の速さについていけなくなりそうになってました。
実はまだ今も波に乗り切れてない感が・・・・・・・(-_-;)

そんなに早くていいのかなって。
ま、どの段階でいつから出るか決まってたのかわからないからなんともいえないですけど。

この時をずーーーーーっと待ってたはずなのに、浮かれ方が分かんない。
久しぶりすぎてテンションの上げ方が分からん(苦笑)
壊れてるんだけど、なんかチガウんだよなぁ。


名古屋コン見た感想としては、あの構成に仁が入るにはかなりの変更が必要だと思う。

あれはどうみても5人のもので、仁の入る場所があたしには見えなかった。
つーか、地方公演で仁が戻るなんてこれっぽっちも思ってなかったから、
妄想すらしてなかったんですよね。
ドームオーラスだけは、こっそり期待してましたが。

今回の公演は、今までのKAT-TUNと全然違う感じだし、仁の色とも違うように思えた。

まぁ、今までと同じでも困るし、実はそんな心配は無用で違和感ないのかもしれないけど。

何が言いたいかというと、5人が作り上げたものにポンと仁を入れてもらっていいのかな?
・・・・・って、ちょっと思ってまして。

仁に会いたいのは、もう言葉にできないくらいなんですけどね。
それだけで喜んでるのは、5人に申し訳ないなぁと。




・・・・・とかグダグダ言ってますが、すみません。
言動が若干(・・・?)一致しないタイプなんです。

6月2日、3日もドーム行くことにしました。ヾ(@゜▽゜@)ノあはは

いや、考えてるのはホントなんですけどね。
また、それとこれとは別で、仁がいるなら行く!


ムリヤリ休み取った、( ̄▽ ̄)V いえーい!
マジでそろそろ会社でバレそうだなぁ・・・・(((=_=)))ブルブル

ドーム4公演か...( = =) トオイメ

あ、その前に大阪ありますけどね。
早く直接仁に、ロクーンに、「おかえり!」って叫びたい。




コメント

  1. ずん | URL | -

    はじめまして。 なのですが。。。佑さんの書かれている事に『うん、うん』『そう、そう』と、あまりに納得してしまいコメントさせていただきました。
    私は、嬉しさの後に、何とも言えない不安に襲われ、涙が止まらなくなりました。 何が不安なのか自分でもよく分からないのですが(Тωヽ) まだまだ、乗り越えなきゃいけない事たくさんあるのカナ。。。なんてネガティブになってます。
    でも、ドームはすごく楽しみにしてます(o^o^o)
      すごく、まとまりのないコメですみません。
    また、お邪魔させてください。

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. YASU | URL | 6XGrrLw2

    佑さんのblog、いつ更新されるか・・・
    ってずっと待ってたよ~!!
    そして待たされただけあるね!
    さすが佑さん!!
    考えることが深いわ~!
    私なんて手放しで喜ぶだけだったのに。
    なんかね、もぅ自分がいっぱいいっぱいで。
    何も考えずに今後のKAT-TUNを見ていけばいいやー!って思っちゃった。

    でもKAT-TUNも仁も幸せだよね。
    佑さんみたいにこうやって親身になって真剣に考えてくれるファンがいるんだもん。
    ただ1つだけ私が言えることは・・・
    どんな扱いをするにしろ、結局はKAT-TUNは事務所に大事にされてる!ってことかな。
    じゃなきゃ、こんなわがまま許してもらえるはずないもんね。

    広い心で今後も6人を見守って行こうね~!
    ポジティブに行きましょ^^

  4. 由美 | URL | -

    はじめまして。私はちょっと違うかな。仁のわがままだとは思わないです。笑顔がなくなっていった仁。悲しかった。脱退は考えてないとはっきり言ってたのに5人にもファンにも伝わらなかったのかな。それが悲しいです。

  5. 佑 | URL | -

    >ずんさんへ

    はじめまして、こんばんは。
    なんともいえない不安、よく分かります。
    これからのことを考えて嬉しくなってテンションあがった次の瞬間にアレ?とか思っちゃったりするんですよね。
    もっと色々な事が落ち着いてきたら、そんなことを感じずにKAT-TUNを見られるようになると思います♪
    ずんさんもドーム行かれるんですね。
    楽しみましょ~☆


    >YASUさんへ

    こんばんは!
    待ってもらってたのに微妙なテンションでゴメン(笑)
    でも、あたしをよく分かっててくれて嬉しかったよ~(ノ_<。)うっうっうっ

    なんかね、嬉しければ嬉しいほど心配も大きくなる。
    めっちゃテンション高い自分と、どっかそれを冷静に見ようとしてる自分がいるというか。

    ま、今ごちゃごちゃ言っててもそのうち関係なくなって、ただひたすらアホなこと考えてそうだけどね。
    そうなってもよろしく(*`▽´*) ウヒョヒョ


    >由美さんへ

    はじめまして、こんばんは。
    仁が何を思って休業したのか、何を思って戻ることを決めたのか、それとも最初からそのつもりだったのかはわたしには分かりません。
    ただ、戻るかどうかは仁の気持ちだけで決められることではないから、仁も「戻る約束」をしなかったと思っています。
    戻る為には「戻る場所」が必要ですから。
    わたしの言葉が足らず、悲しい気持ちにさせてしまっていたら申し訳ありません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bewonderfuldays.blog74.fc2.com/tb.php/227-871577e9
この記事へのトラックバック