スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAT-TUN名古屋 4月4日1部2部

2007年04月06日 04:37

KAT-TUN名古屋 4月4日1部2部のレポもどきです。


ネタバレばっかりですのでご注意を。

だって、バラさずにレポするなんて高等技術はあたしにはない!
・・・・・すみません、開き直りました(-_-;)


ネタバレNGの方はここでお帰り下さいませ。<(_ _)>

あたしも、自分が入る公演が初回じゃなかったら、今回はレポ読めなかったと思うので・・・・。
4日1部は約2時間30分、2部は2時間40分程度。
初日と比べると短かったです。



基本的な構成は3日と同じですが、ちょこちょこコーナーや曲に変更というか削られた部分あり。
3日のみの曲がいくつかあったと思います。
ルシエルは3日だけだった。
ネバアゲもだったかな?

まず、オープニング。
3日は、けっこう長い時間着ぐるみブルがファンサしててVTRが始まったのですが、
4日は両部とも短かった。
んで、4日はRael Faceのインスト(歌のないやつね)にあわせて着ぐるみが可愛く(・・・)ダンス。
このとき、両部ともじゅんのと聖が逆だった(笑)

・・・やっぱ中身はプロの方だったのかな。
引っ込んでからメンバーが登場するタイミングを考えるとKAT-TUNではないと思うんだけど。


客電落ちたらJr.が出てきて冊子をちぎり捨てるのは同じ。

で、メインステ上部からKAT-TUN登場。
この瞬間は毎度鳥肌が立つ(笑)

2部は、さらにスペサルが待っておりましたよ。
『SHE SAID...』から始まったのは変わりないのですが、亀ちゃんと聖で
またやっちゃってました(笑)
TVの時はハラハラしたけど、コンなら全然OKだし♪
最初から飛ばしてくれたおかげで、一気にテンションMAX!
もう壊れた壊れた。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
えーっと次はカメラさん、下から舐め上げるようなアングルですが準備いいですか~?と
思ったのは内緒で・・・・・・(爆)

それにしてもリアルコンの仁ソロといい、聖が羨ましい・・・・・(○`。 ´○)ボソッ


SIGNAL前にダンスがあって、2人と3人に分かれて踊ります。
中央ステージでは亀ちゃんとじゅんの。
バックステで聖・竜ちゃん・ゆっち。
中央ステの二人が最後に正面から抱き合ってキスする振りするんだけど、
4日1部は顔面衝突したっぽかった(笑)
瞬間は見てないんだけど、じゅんのが口押さえて亀ちゃん見てて、亀ちゃんはニヤって
笑ってたから(≧∇≦)/ ハハハ
ショック受けてるっぽいじゅんのが可愛くて♪
ムダにテンション上がる上がるO(≧∇≦)O

じゅんのソロ後のコスプレコーナー・・・じゃなくて『カートゥンKAT-TUN in Live会場』は
毎回あるみたい。
初日は段取り悪くて脱衣所作るのにかなり時間掛かってグダグダ気味でしたが、
4日は最初からメインステに組み立て済み。
その為、場所は中央ステからメインステに変更。
コスプレする3人をわりばしで決めるのは同じ。
コスプレしたまま1曲。
なんだっけ、ピカピカⅡだっけ?

1部は、亀ちゃん⇒ボブ・サップ、中丸⇒スワン、じゅんの⇒セーラー服

リアルコンでゆっちがやってた縮むボブを亀ちゃんもやろうとしてた。
できてたか微妙だったけど可愛かった♪

スワンは、なんつーか微妙な衣装・・・。
全身白で、タイツにノースリーブ。頭に白鳥の首から上が付いてます。
似合ってたけど(笑)

じゅんののセーラーは爆笑(ΦωΦ)ふふふ・・・・
今回、何やってもツボ入っちゃうんだよなぁ。
困るなぁ・・・・・・・・(○`。 ´○)ボソッ


2部は、亀ちゃん⇒セーラー服、聖と中丸⇒もじもじくんの赤と白

セーラー亀が近くに来て、異様にテンション上がっててそっちばっか見てた
ヾ(@゜▽゜@)ノあはは

2部はバックステの端っこ真下のアリーナ席でして。
外周ない分、しょっちゅうメンバー来てくれたので嬉しかったです。

で、セーラー亀は二度目ですが、下からじっくり拝ませていただきました( ̄m ̄* )ムフッ♪
亀ちゃんもアリーナから覗き込まれてるの分かってるから、色々小技使ってくるんですよね~
スカートの後ろを太ももではさんで、お尻フリフリしてた(笑)

・・・・・・アレですね。
上りエスカレーターとか階段上る時にスカートの裾押さえる女子高生を見て、
見られたくないならンな短いスカート着るんじゃねぇよ!って言いたくなる
オヤジの気分が分かったヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ

なーんてこと考えてたから、聖と中丸、どっちが赤で白だったか記憶にないや(-_-;)

3日はこの後にさらに罰ゲームがありましたが、4日は両部ともなし。

デカハリセンとビリビリとあと二つ(覚えてない・・・)の計4種類の中から選んで、デカハリセンでした。

亀ちゃんとゆっちには着ぐるみブルがおケツにハリセンしてましたが、じゅんのには
目を瞑らせて『バッター亀梨』自らが(笑)
・・・・・・・つっても、セーラー着てますけどねヾ(●´▽`●)ノ
モジモジくんのケツにハリセンするセーラー女子高生はシュールだった(笑)

めちゃめちゃいい音させて素振りしてから本番。
じゅんのはマジで痛そうだったけど、亀ちゃんが楽しそうだったからいいや♪・・・・ん?

一緒に入ったお友達と話してたんですが、この次に竜ちゃんソロあるんですよね。
着替える時間要るだろうから、もしかして、竜ちゃんが当たることはない?(-_-;)
えぇ~~~?

あとは、それほど3日と変わらず。
いや、曲順とかは相変わらず覚えていませんが・・・(-_-;)

ゆっちのソロはちゃんと見た!覚えた!
ダンスはカッコよく、歌はもうみんな知ってますもんね♪

毎回、じゅんのの破壊力は抜群!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
終わった後の満足げな表情がイイんですよね(笑)
やり切った感が素晴らしい。

亀ちゃんがカラオケで歌いたいって言ってたっけ。
その気持ち分かる!
あたしもめっちゃ歌いたい。ヾ(≧∇≦)〃
その時は『刀』持って行かないとね♪
・・・『角』はどうだろ、売ってんのかな。

もう、朝起きても頭ン中エンドレスで困る(笑)

「闇に光る」とか
「はがねのやいば」とか
「どっかーん」とか
「それいけ それいけ た・ぐ・ち」とか
「それいけ それいけ サ・ム・ラ・イ」とか
「電光石火のサムライ☆ラブ☆アタック」とか・・・・(爆)

あかん、もう歌えるわ(*`▽´*)ウヒョヒョ


MC、毎回面白かったんですけどね。
普通に笑ってるから覚えてられない(笑)

あ、今日も仁については完全スルー。
もう慣れたので、それほどショックはない(笑)

中ペにもあった反省会のこと言ってました。
気付いたらゆっちはソファで寝てたけど、亀ちゃんとじゅんのはベッドで寝てたって。
じゅんのはすぐに部屋に戻ったらしいけど、かめちゃんはずっとそのまま寝てたみたい。
んで、6時半頃目が覚めたらちょうどゆっちがシャワー浴びようとしてて、
パンイチだったらしい(笑)
中腰でパンツに手を掛けてるところだったって亀ちゃんがジェスチャー付きで力説。
んで、気まずくなったって。
そりゃそうだろうよ、もっかい寝たふりしてあげなよ(笑)

コン終わりにシャワー浴びてたときのこと。
亀ちゃんとゆっちが隣で(?)浴びてて、ゆっちが出たときにパンツがなかったらしい。
で、亀ちゃんが隠したのかと疑ったって。
実際は聖が隠してて、仕返しに聖のパンツ隠そうとしたけど、実はゆっちが隠そうと
したパンツは亀ちゃんの使用済みパンツだった(≧∇≦)/ ハハハ
20歳過ぎた男のこがやることじゃないよ~バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ
可愛すぎるっ!

4日も両部とも亀ちゃんテンション高くて寒くてつまんなくて可愛かった。
ジャパネットの変なフリしてたり。
「あなたの近所の秋葉原」って言ったら、「サトウ無線」って言って欲しかったって
言われたって分からん!
こっちでそんなCMやってたっけ?(笑)

じゅんののドラマの話で、「俺のスーツ姿どう?」みたいなこと言ったら、
聖か誰かが「お前が初めてサラリーマン役やるような顔するなよ」とか突っ込んだんだよね。
あ~黒沢くんのこと~?とか想像したら涙出そうになった(-_-;)


あと、全体的にみんなカミカミ過ぎる(ΦωΦ)ふふ
さらっと決めたり落としたりするところでかむから、毎度話が脱線するんだってば。


アンコールは、Rael FaceとWill Be All Right。
2部はダブルアンコあり、ピカピカⅡだったっけ。
このとき亀ちゃんは上半身裸でタオル掛けてました。
思わず双眼鏡で背中をガン見~ヾ(@゜▽゜@)ノあはは

一時期と比べると、適度に肉がのって美味しそうでした(ΦωΦ)ふふふ・・・・
いや~つっつきたかった(笑)

で、その時も近くに来てくれたので、条件反射的にブルのペンライトをブンブン振ってたんですけどね。
こっちみて手を振って笑ってくれたというか笑われたというか(笑)

やっぱ生の亀梨和也は凄かったです。
ええ、ぶっちゃけ堕ちるかと思いましたよ。

今回のコンで最強はじゅんのソロかと思ってたけど、結局は亀ちゃんでしたね。
ホントに楽しそうで元気そうで、コンを楽しんでるのが伝わってきて嬉しかった。
それは、亀ちゃんだけじゃなくてじゅんのも聖も竜ちゃんもゆっちも同じ。

今までにない亀ブームが来たせいで、亀ちゃんのポスター買っちゃった(≧∇≦)/ ハハハ
勢いで、じゅんのも買っちまいましたよ。
いや、弾けっぷりがカッコよかったし~壁|▽//)ゝテレテレ

仁ならまだしも、あんなデカイのどうしろってんだか(笑)
飾るつもりはないですが、記念ってことで☆

パンフ含め、全員イイ顔してますから、ファンの方は買いでしょう♪

2部でテンション上がりすぎて、コン後にグッズを色々買っちゃいました(^▽^;)
ポスターのほかに、ピルケースとドリンクボトル。
ドリンクボトルはどう使うか微妙なんですけどね、ピルケースはのど飴入れるのにちょうど良さそうで。

家帰って色々広げてたら、母親が「コレちょーだいって」(笑)
ピルケース気に入ったらしい。
最初ブルドック柄に気付いてなかったようなんですが、分かってからも欲しいらしい。
普通に使いたいらしく、あんまりうるさいので、あげちゃいました(笑)

見る人が見たらバレるんだけどなぁ。
上部ど真ん中に『KAT-TUN』ってロゴ入ってるし。
できれは娘にもらったとか言わないで欲しい・・・(-_-;)



初日と比べたら、4日はコンそのものを純粋に楽しめた気がします。

初日は、メンバーだけでなくファンも会場も全体に緊張感がありました。
1年ぶりってこと。
仁がいないこと。

5人が頑張ってて、ファンを楽しませたい、自分達も楽しみたいという思いが伝わってきた。
それだけで、嬉しいと思えました。


ただ、これまで6人で歌ってた曲は何回聴いても涙出ます。
5人での完成度が高ければ、仁の居場所がなくなるようでつらい。
もの足りないと思えば、仁の声を探して切なくなる。

テンション上がったり泣きそうになったり、めちゃめちゃ忙しかった(苦笑)
この後、大阪と東京行きますが、何回見ても同じだろうと思います。

コンを楽しいと思うことと仁を想うことは、あたしの中では同列ではありませんでした。
どっちがどうという問題ではなかった。

仁担やめないと5人のKAT-TUNコンを楽しめないということはないと分かって良かった。

ま、あたしが仁担やめるとき=KAT-TUN担をやめるときなのでまだまだ見えない先だ(笑)
5月の大阪も仁ウチワを振りつつ楽しみたいと思います。



泣き笑いでいいですよね。
仁を待ってる間にできることなんて、それくらいしかないから。


コメント

  1. 赤西仁情報 | URL | -

    突然のコメント失礼します。

    私の赤西KUT-TUN情報サイトで
    こちらの記事を紹介させていただきましたので
    ご連絡させて頂きました。

    該当ページは、
    http://1akanishi.blog98.fc2.com/blog-entry-13.htmlです。

    今後ともよろしくお願いします。

  2. 亀梨和也情報 | URL | -

    突然のコメント失礼します。

    私の亀梨KUT-TUN情報サイトで
    こちらの記事を紹介させていただきましたので
    ご連絡させて頂きました。

    該当ページは、
    http://1kamenasi.blog98.fc2.com/blog-entry-49.htmlです。

    今後ともよろしくお願いします。

  3. KAT-TUN情報えとせとら | URL | -

    こんにちは、記事楽しく読ませていただきました。
    私のブログで記事を紹介させていただきました。

    また遊びに来ま~す♪

    http://blog.livedoor.jp/kat_tun_fun/archives/50103013.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bewonderfuldays.blog74.fc2.com/tb.php/219-127570d0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。