スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるナイゴチに亀ちゃん

2006年09月15日 21:18

ぐるナイ見てたら、次回(?)予告で、亀ちゃんの名前が。
放送日覚えていませんが、ゴチに亀ちゃん登場するみたいですね。

( ̄m ̄* )ムフッ♪
楽しみ♪

いじられまくって、壊れた亀ちゃんが見たい・・・(○`。 ´○)ボソッ



赤西さんオススメの「トゥルー・コーリング」見ました。
予想以上に(失礼)面白かった!
ネタバレありますので、もしこれから見ようという方がいらっしゃったら↓はスルーすることをオススメします。






























1話の最初の辺り、メッチャ怖っ!
死体安置所に夜中一人なんてムリムリムリムリムリムリムリ~(アカニシさん風)
画面見てるだけでも怖いわ!
仁が、よくあそこで見るの挫折しなかったな~とちょっと関心した(笑)
怖いのダメじゃなかったっけ?
あたしは夜中に一人で見ていたから、余計にビビリまくりましたよ。
ちゃんと最後まで見ましたけどね( ̄‥ ̄)=3 フン
最初はほんとにホラー物かと思った(-_-;)

人生のやり直しには賛否両論あると思いますが、なかなか楽しめました。
ぶっちゃけ、あたしは賛成派じゃないんですけどね。
それでもついつい泣ける。
2話の消防士役の人、カッコイイ(ΦωΦ)ふふふ・・・・
話の流れからしてレギュラーではないと思ったけど、残念です。

ミステリー好きとしては少々強引な展開に突っ込みたくなり、また、強引に他人の人生に首を突っ込んでいく主人公に違和感を覚えましたが、それもアメリカドラマだからって言えばそれまでなんでしょうか。

毎日の中で、大きいことも小さいこともやり直したくなることはいっぱいあるけど、やり直せないからこそその時その時に一生懸命になるわけで。
生きている時と死んでしまってからのやり直したいことは意味合いが違うと思うけど、ちょっと考えさせられました。

死んでから「助けて」って、他人でも、そんな声を聞いちゃったら辛いよね。
これが身内だったら、本意じゃなくてもその声に耳を傾けたくなるかも。



初めて見るはずだけど、なんかどっかで見たことある気がしました。
深夜にやってる海外ドラマは昔見てたから、TVでやってたのかなぁ。

話の展開として必ず必要な死者の声を聞くシーンは、ホントに緊張します。
正直、心臓に悪い(笑)
よく仁が見れたな~(…しつこい?笑)


時間のある時に続きも見ようかなと思ってます。
仁のTV露出がなくてヒマだし~(# ̄З ̄) ブツブツ



コメント

  1. 真咲 | URL | RV3TGl7I

    はじめまして(´∀`)

    真咲も仁ちゃん大好きですv-238

    「トゥルー・コーリング」面白いですよね!!

    あたしは前から見てたんですけど仁ちゃんも見てると知った時かなり嬉しかったです(*´∀`人+.゚

  2. ようこ | URL | 3K7Xd6k6

    はじめまして

    どこからともなくやってきました。
    私もanegoの黒沢くんで仁におちました。
    関ジャニエイトでは、大倉くんがすきです。
    私も佑さんといっしょで、周りの人に、なかなかジャニごとをカミングアウトできすに、ブログで想いを綴ろうとおもい、最近はじめました。よかったら、遊びにきてくださいね。

  3. 佑 | URL | -

    >真咲さんへ
    はじめまして!
    トゥルー・コーリング、前から見てらっしゃいましたか~。
    わたしは、仁のインタビューでそんな作品があることを初めて知りました(T-T*)フフフ…
    でも、けっこうハマりそうというか(笑)

  4. 佑 | URL | -

    >ようこさんへ
    はじめまして!
    どこからともなくですか?(笑)
    わ~い、ようこさんもanegoから!
    黒沢くん、もう私の中では殿堂入りしてます('-'*)フフ
    たっちょんは、たまに仁以上にエロさを感じることがあって、あの方は危険です。

    わたしもブログから色々お友達が増えました。
    後でようこさんのトコにも遊びに行きますね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bewonderfuldays.blog74.fc2.com/tb.php/17-712b6d51
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。