スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜アリーナ

2009年09月29日 00:10

 
KAT-TUN好きになってから、ようやく、

「コンに行ってみたいかも♪」

・・・・・・と思うようになった頃には、すでに遅し。
彼らの“ホーム”とやらは東京ドームになってたんだよね(苦笑)

で、横アリ公演は一度も行けず。

・・・・・・いや、これから絶対ないとも限らんけど(*`▽´*)


友達に色々昔の話とか聞いて、
いいなぁと思うことは多々あるけど、
本気で心底羨ましいと思うのは横アリのKAT-TUNコンくらいだし。

初めて、海賊帆(DVDのね)見た時の衝撃は今でも忘れられない。
なんであそこにいなかったんだろうって。
今でも・・・というか、コン参戦を重ねるごとにその思いが強くなるような。

まぁね。
当時はKAT-TUNのKもAも眼中になかっただけなんだけど(笑)



その横アリで、山下さんがソロコンおやりになるそうで。
 
 
ソロコンも行きたいし、横アリも行きたい。
ついでに中華街も行きたい!(* ̄m ̄)
 
 
スポンサーサイト

改めて、ラブショット

2009年09月24日 16:53

 
 
『an・an』
 
さんざん見倒して、やっとちょっと消化できたかなぁ・・・って。


一番好きなのは、アゴ噛みショット。(*`▽´*)

 

・・・・なにが一番衝撃的で恥ずかしいかって、
この、「ラブショット」って言葉なんですけど(照)
 
 
 
 
 
 

[改めて、ラブショット]の続きを読む

『an・an』 No.1677

2009年09月23日 02:30

 
思いっきり深夜ですけど、
明日はふつうに仕事ですけど・・・


『an・an』お買い上げっ!(≧∇≦)


あたしの中では、
コレは朝見るもんじゃないし、
だからって夜まで待てるわけもないし。

そういう言い訳のもと、コンビニで購入(笑)

で、とりあえず1ラウンド終了させて、ブレイク(* ̄m ̄)



やっぱ、凄いわぁ。

こうやって雑誌になってるの見ると、

  “ド迫力”

の一言。


もちろん過激さもあるけど、
仁の、「眼」の威力を再認識した。


見続けると息苦しくなって、何見てるかどこ見てるかわかんなくなるんだよね。

そうとうテンパってソワついて浮かれてフワフワしてるから
何がどうすごいのか説明できないけど、
とにかく、この9ぺージはハンパない。



載るって知ってから、写真見て、WSとかスポーツ紙とか、色々思うことがあったけど
過去形じゃなくて今も思ってるけど、
とりあえず今はそんなこたどーでもいい(笑)

もうすべてが一瞬で吹っ飛んだ。


いや~本当に凄いって。
やっぱり赤西仁は凄い。

皆さま、あたしなんぞに言われなくてもよ~く知ってると思うけど、
言いたくなるんだな、これが(笑)
 

COVER STORY

2009年09月22日 20:24

 
ananサイト、COVER STORY更新。


http://magazineworld.jp/anan/1677/#editors2



フリーで動いたショットって・・・。
まず、表紙がそれってことで。

あとはどれなのか、めっちゃめちゃ気になるんですけどーっ!!


撮影前の準備諸々も。
そうかぁ・・・そうだったのかぁ~~~って。



これを読んでからanan見ると、また違った感想というか妄想というか。
何かがね(´ー`) ウフ





やっぱ、夜中にコンビニ走ろうかな・・・


あーもー楽しすぎるっ!!
バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ
 
 
 
[COVER STORY]の続きを読む

「星の大地に降る涙」DVD

2009年09月22日 01:14


舞台「星の大地に降る涙」DVD発売決定♪

発売予定:2010年1月29日
販売価格:3800円(税抜)


出るとは思ってたけど、ひと安心。

あ・・・・パンフのはがき送ってないや(-_-;)
いい加減、送らないと。
 

anan Mail Weekly #407

2009年09月22日 00:08

 
いつか、来たるべき時のために、
だ~いぶ昔に登録してたんだった(笑)

要は、ananのメルマガ。

一部抜粋。

--------------------------------

★COVER STORY★

今回のカバーは衝撃、のひとことでしょう。
あの赤西仁さんが外国人モデルとベッドで抱き合う一枚。
嫉妬してしまった全国の読者のみなさん、ごめんなさい。
でも、今回の撮影に臨む赤西さんの決意は……

つづきはWeb「COVER STORY」で。
http://magazineworld.jp/anan/

--------------------------------

まだ↑のページはupされてないようなので、発売日23日かな?
 

an・an 23日発売号

2009年09月19日 21:38

an・an No. 1677 特大号 | 9月23日 (水) 発売
----------------

Book in Book
今一番セクシーなあの男の衝撃のラブショット!
愛しい男の愛し方

---------------- 

↑に赤西さんご登場とのこと。

ついに。
ついに!ですよ。

載ることでまず嬉しいんだけど、さらに中身がすごい。

ちろっと画像見せて頂きましたが、嘘偽りなく、これは衝撃的。

すごすぎるーバタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ



なんかもう、
すごすぎて笑いが止まらんくて、おなかが痛い!(´ー`) フフフ

色々消化して萌えに達するまでに時間がかかりそう(笑)


はぁ・・・息苦しい・・・・。



早く現物を見たーい!!(* ̄m ̄)

ごくせん

2009年09月12日 06:36


とんでもなく外したタイミングってのは分かってるけど、 


『ごくせん』がめちゃめちゃおもしろーいっ!(≧∇≦)



あ、原作の漫画の方ね。

久しぶりにマンガ読んだけど、これはツボる。
おもしろかったー。

で、慎、カッケーッ!!(* ̄∇ ̄*)

ドラマの方の『2』を観たくなったけど、『1』も観たい。
つか、慎を観たい。
松潤て分かってるけど観たい(笑)

『1』はまったく観たことないんだよね。
よし、ひと眠りしたら借りてこよ♪




仕事の都合上、全巻手元に来ることになって。
きっかけは不本意だったけど、読んで良かったー。

えっと。
現在、朝の6時過ぎですねー。
夜通し、全巻一気に読んでた。
それくらいおもしろかった!
いや、今日休みってのもあるけど(笑)





ちょっと、今、KAT-TUNを真正面から見る気になれないから、
ちょうどいい楽しみができたかも(´ー`)
仁単独とか亀単独とかは平気なんだけどねぇ・・・・ 
 

やっぱり

2009年09月11日 00:52

 
休みはほとんどどこかに遠征してた8月。

絶対になんかやらかしてるだろうな・・・と思ってたけど、やっぱり。
免許の更新忘れてた(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

そういえば沖縄行く前に通知が届いてた気がするけど、
どっか行っちゃってすっかり忘れてた。

さっさと時間作って行かないと本当にヤバイ・・・( ̄∇ ̄ ;)



KAT-TUNゴトじゃないけど、ちょっと行きたい・・・。

以下、サンケイスポーツから抜粋


------------------------------------
俳優兼レゲエアーティストの窪塚洋介(30)が、来年1月上演の「血は立ったまま眠っている」(東京・渋谷のシアターコクーン)で舞台デビューすることが8日、分かった。演出は演劇界の巨匠、蜷川幸雄氏(73)、主演はV6の森田剛(30)でともに初タッグとなる。

 劇作家、故寺山修司氏の処女戯曲で若きテロリストの闘争と悲劇を描く青春群像劇。窪塚は、仲間であるテロリスト・良(森田)の姉と恋に落ち、破壊活動に躊躇するようになるカリスマテロリスト、灰男役。

 蜷川氏は「ぼくは窪塚くんの今までの映画、CD、文章もすべて見て、聴いていて、いつか一緒に仕事ができると確信していた」と運命の出会いに喜びを隠せない。

 同氏は先月、卍ライン(窪塚のアーティスト名義)のアルバム「VORTEX」発売記念ライブに来場。聴衆に向けて熱いメッセージを発する姿に刺激され、「オレも負けていられない」と早くも窪塚とのガチンコ勝負に燃えている。

 一方の窪塚は「蜷川さんとご一緒でき、興奮しています。プレッシャーを集中力に変え、けいこから楽しみたい。これで味をしめて、舞台にハマっていく自分が見えるような…」と予感。今年デビュー15年目、三十路を迎えた窪塚の新たな“闘争”が始まる。
------------------------------------



もう10年くらい前?
窪塚、ものすんごい好きだったんだよなー。

1月だし、東京だし・・・。
そんな余裕あるかな(笑)
  
 

『BANDAGE』公式サイト

2009年09月08日 11:53

公式サイト、オープンしたようで。


http://bandage-movie.jp/


>サンクス☆


「INTRODUCTION」がたまらない。

泣けるー(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
 
 

LANDSデビュー!

2009年09月08日 06:59


早起きするつもりなかったけど、やっぱり目が覚めた(笑)


↓はORICON STYLEより抜粋


KAT-TUN赤西仁と小林武史の新ユニット・LANDSが今秋デビュー

 人気グループ・KAT-TUNの赤西仁と音楽プロデューサー・小林武史が、新ユニット・LANDS(ランズ)として今秋にもCDデビューすることが7日までにわかった。映画『BANDAGE バンデイジ』(来年1月16日公開/小林武史監督)にロックバンドのボーカル役として主演する赤西だが、そのバンドとは別に小林との新ユニットで映画と同名の主題歌「BANDAGE」を発売する。2人は5日、都内で開催されたファッションイベント『第9回東京ガールズコレクション(TGC)』にシークレットゲストとして出演し、2万3000人の前で新曲を初披露。作詞・作曲を務めた小林は「お客さんの反応もすごくよくて、成功したと思います」と手応えをつかんだ様子だ。

 90年代のロックバンドブームの渦中にいた若者たちの青春の光と影を描いた菅知香の『グッドドリームズ』を、“最高の音楽バンド映画を作る!”というコンセプトのもと小林監督、脚本・岩井俊二のタッグで映画化。映画初出演で主演を務める赤西は「全く自分の音楽性と異なった曲なので、最初はどのように歌ったら良いか戸惑いましたが、小林さんに身を任せて取り組みました。今回、小林さんの素晴らしいクリエイティブに刺激を受けご一緒させて頂けたことを、たいへん光栄に思っています!」とコメントを寄せている。

 5日のTGCには“TGC×小林武史スペシャルコラボレーションステージ「PINK EXPLOSION!」”として、「Salyu×小林武史」、「Bradberry Orchestra」の後にシークレットゲストとして赤西が登場。小林は「自分と赤西は似たところがあると思う。少しアウェーな状況での参加ではあるので、演奏中に赤西と目が合って思わず笑ってしまった」という。また赤西の歌唱について「最初はソフトに歌いだすが、非常にパワフルに歌いあげるダイナミックな歌い方をしてくれるので、とても満足している」と絶賛。

 今回、自ら手掛けた映画主題歌「BANDAGE」については「音楽プロデューサーとして音楽の世界でずっとやってきて感じていた、90年代の、音楽が一番良くてエネルギーがあった時のエッセンスを詰め込んだ楽曲。ギラギラしたものを目指した」と表現。劇中には主題歌以外にも小林監督作曲による数曲が使用されるが、それの展開は現在未定だという。




嬉しい。
今はそれしかない。


どういう展開してくのかなー。
小林さんだし、いつもの番組以外も、
普段KAT-TUNでは出たことないような音楽番組まで出そうだなぁ。

で、発売日っていつ??


 
[LANDSデビュー!]の続きを読む

Kis-My-Ft2

2009年09月08日 00:56

 

コンサート事務局から、
「Kis-My-Ft2コンサート2009」の案内が届いた。


一瞬は、本気で行こうと思ったんだけどなぁ。
「おまえはキスマイ担かっ!」
てくらいテンション上がってたし(笑)

なーのーにー。
ツアー日程発表されたら名古屋がない。


しーかーもー。
9、10月の大きなKAT-TUN事はドリボズだけだと思ってたのに。
思ったより『BANDAGE』の始動が早かった(苦笑)
まさか9月初めから動くとはなぁ・・・。

一気にそっちに頭が行っちゃって、他事にジタバタする余裕がなさそう。
キスマイの単独コンはおめでたいし良かったなと思うし、
心底「Fire Beat」見たかったけど、今回はやめとこうかと。


あー本当に、生でフルで見たかった!!(T◇T)
 
 

あ、北山。
けっこう字上手いんだなー。
申し込み案内の裏面に、メンバーからの自筆のメッセージが載ってる。
つか、キスマイは全体的にまともな字を書くよね。
どっかのグループと比べて(爆)
 

中丸 HappyBirthday

2009年09月06日 01:32

 
もーだいぶ過ぎちゃいましたが、中丸なら許してくれるだろうかと(・_・;)



中丸雄一 様
26歳、HappyBirthday!!




25歳の1年は、KAT-TUNのNとしてだけでなく、
「中丸雄一」という個人が徐々に世間に浸透するというか、
お披露目?的なお仕事が多い一年だったのかなと。

RESCUE(ドラマの)はねー。
本当に面白かった。
楽しませていただきました。
ちゃんと、DVDに落として残してるし!(≧∇≦)

カツカツでレスキューやったとき、動きが仁たちと全然違うくて、
ふっつーにかっこよく見えた(笑)
それだけ頑張ってたんだなぁと、しんみり感動した。

グループの仕事もしつつ、単独の仕事も増えて。
忙しかっただろうけど充実してるように見えた。

そうなると、仕事もやりがいあるしおもしろいんだよね。
本当は仁にもそう思ってて欲しいんだけど。
なかなかそれが難しいのは我が身を省みてよ~く分かってる。
たまにうらやましく見える人いるから(苦笑)


その赤西さんについて。
毎度絡んでいじってふざけて色々ご迷惑おかけしているかと思いますが、
その都度かまっていただいてありがとうございます。
これからもその辺りは変わらないと思われますので、何卒よしなに・・・・<(_ _)>



中丸がKAT-TUNのNで良かったと心の底から思ってる。
 

この1年が、中丸にとって幸せなものでありますように。

 
 

東京ガールズコレクション

2009年09月05日 21:50


あ~~やっと落ち着いた( ̄∇ ̄ ;)
ほんと、仁事はたいてい心臓によくないと思う・・・。


東京ガールズコレクションに仁がゲストとして登場。

入ったお友達からメール頂いて、こっちもテンション


『BANDAGE』の宣伝も兼ねてか、1曲歌ったそうです。
曲名出てなかったようだけど、映画でも歌ってる曲のようで。

早く聴きたいなぁ。

映画の予告も流れたようで、そっちも見たい!


スカパー入っておけばよかったと、半年に1回くらい思う。
どうせ見る時間ないし、そんくらいじゃ契約する気しないけど(笑)

仁のところが流れるかどうか不明ですが、今日の番組表にはこんな表記あり

-----------------------------------------------
「【無料】ftv+東京ガールズコレクション!」
09/05(土)22:00~23:05
Ch.190 スカチャンHD190(無料放送)

第9回東京ガールズコレクションを最速放送!
当日の模様をいち早くお届けいたします。
-----------------------------------------------

-----------------------------------------------
「FTV in Tokyo Girls Collection 2009 A/W」
09/05(土)22:00~23:00
Ch.765 fashiontv

FTVが東京ガールズコレクション当日の様子をディレイ中継!人気モデルや豪華ゲストが着こなす最新トレンドファッションに加え、旬のアーティストが登場する音楽ライブなどを公開!FTVが東京ガールズコレクションを世界同時中継!
-----------------------------------------------

《追記》
↑の番組では、仁登場の辺りは一切流れなかったとのこと。
 

いよいよ始動

2009年09月05日 15:42

 
webテレビジョンより・・・


ズームイン!!SUPER
放送日 9月8日 (火)
放送時間 05:20-08:00
放送局 日本テレビ
出演: 赤西仁
司会: 羽鳥慎一 西尾由佳理

最新のニュース中継▽全国うまいもの博!オリジナル絶品ケーキ▽秋葉原でカレー戦争▽赤西仁バンド新結成▽スポーツ


>お知らせサンクス★


すごい(笑)
上記ページの右横に表示されてる「地上波アナログ番組アクセスランキング」で
このページがランキング1位になってるー。
(15:35現在ね)


そりゃね。
気になって気になって気になって・・・・しょうがないし。

いよいよかぁ。
まだいろいろと準備ができてないんですけど。
心とかレコとか・・・金とか(爆)
  

CM

2009年09月05日 01:50

 
あれー?

J-netのKAT-TUNのページ、Mediaのところ。
『CM』から、ロッテが消えてる。

ロート製薬だけ。

契約終了したのかな・・・。

  

カツカツ 9/2

2009年09月03日 01:28

 

今日の夕食は、「ソーキそば」。
もちろん、沖縄みやげ♪

コンのときに買ってきて、ずーっと食べるの忘れてた(笑)



で、本日のカツカツ。
富士登山。

亀聖上田&ロバート&スタッフの方々、お疲れ様でした。
頂上まで行けて良かった。


むか~し昔。
中学2年のときに、8合目まで登ったことある。
自ら望んでではなく、学校の行事で(苦笑)
今も昔も、あたしが登りたいと思うはずがなく・・・。
そういや、あのときも雨降ってた。
今回ほど風なかったと思うけど、寒かったのは覚えてる。
疲れと寒さのせいだと思うんだけど、達成感を感じられないめっちゃ不機嫌そうな写真が残ってる(笑)

8合目ですら、キツかったもんな。
あの5歳児はすごいわ。



とりあえず登山シリーズは終了なんだよね?
ここまで過酷なものはさすがにちょっと・・・と思う。
あんまり大げさにされても困るけど、
あっさり前後篇で終わらせるのもひどくないか?(苦笑)

こういう頑張りが必要なシリーズこそ、6人全員でやればいいのに。
冠番組なんだからそういうのが見たいのに!

つか、VTR見た後のトークをもっと放送して欲しい。
なんのために6人で収録してんだか。

どんな事情か知らないけど、6人でロケできないなら、
せめて6人のトーク見たいのに・・・。


・・・だから赤西さんは、またも微笑み担当になるやん(爆)

 

サムライ

2009年09月02日 10:21

 
KAT-TUN担、仁担として盛り上がるべきネタがあるのは分かってます。
がっつり楽しんでもいます。
が、しかし。
色々考えすぎて、率直な感想はもう・・・どうだろう(苦笑)


・・・てときに、タイミングよく春馬の新お仕事。
 
なんでまたサムライ・・・。
春馬がサムライ・・・。

そろそろドラマというか、TVの仕事入れてくるだろうと思ってたけどさ。
そこそこどころじゃなくかなり期待してたけどさ。

なんでサムライ・・・。


日テレ
スポーツ報知より引用

俳優の三浦春馬(19)が10月スタートの日テレ系ドラマ「サムライ・セブンティーン」(仮、土曜・後9時)に主演する。

三浦ふんする私立高校生・望月小太郎は、普段は学校でも家庭でも控えめな草食系のヘタレ男子。だが、謎の古文書と出会い、窮地に陥ると、心は肉食系のサムライに大変身。異色の新ヒーロー・サムライ高校生として、戦国武将だった先祖譲りの武士道精神で難局を切り抜けていく。

オリジナル脚本は、三浦も出演した同局系「14歳の母」のほか、フジ系「白い巨塔」などヒットドラマを手がけた井上由美子さんが痛快なタッチで描く。小太郎は変身後もベースは制服姿というが、初回には甲冑(かっちゅう)姿があり、勇壮な殺陣も見られそう。一件落着に「笑止」の決めゼリフで物語を締める。

日テレドラマでは初主演となる三浦は「サムライに変身した姿といつもの姿と、同じ役でも中身が違うので楽しみ。キャラクターの濃い役ですが、サムライでは思いっきりワイルドに演じようと思う」と腕まくり。

今年夏に、初舞台となった演劇ユニット「地球ゴージャス」のプロデュース公演「星の大地に降る涙」でも、華麗な太刀さばきを披露しており「カッコいい侍を見せたい。殺陣は見せ場です! 子供たちのヒーローになれたらいいなあ」と思いをはせている。




・・・「笑止」って(爆)

  

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。